日当山・妙見地区-私家版 九州温泉道ナビ

温泉道№127 隼人温泉 富の湯 ★★

温泉ガイド  →[霧島市観光協会]

 町中の小ぶりな公営温泉センターです。
 分析表上では食塩(NaCl)成分が温泉水「1kg中16g(1.6%)」という強食塩泉なんですが、たぶん浴感をよくするために、それなりに加水しているようです。海水のNaCl濃度「1kg中26g(2.6%)※塩分濃度ではなくてNaClのみの濃度」に比べてもともと薄いわけですが、そのままの濃度で浴槽にはるとベタベタした温泉になってしまうからですね・・・。地元の方の普段づかい、しかも新しめの施設となれば、このような泉源の使い方になるのは仕方ないところでしょう。(別の解決策として、源泉は希釈せず、別に「上がり湯」として白湯のお風呂を用意する方法もありますが)
 九州温泉道の紹介文には「体が浮いてしまった」とありますが、これはたぶん「強食塩泉」という分析表の記述による思い込みですね。(もちろん「海水浴のように」ではなく、「プールのように」でしたらどこの風呂でも浮いてますけども^^;)いろいろな温泉の資格商法がひろがってきて、分析表をよりどころに湯めぐりをされる方も増えているように思いますが、分析表の前にまず入って感じてみるのが大事かな~。
 閑話休題。
 鹿児島らしく、「ややぬるめ」という浴槽は熱く、「ややあつめ」の浴槽はバリバリ熱いです。後者のほうは、地元の人も「ソラヨッ」って感じで覚悟してから入ってます。前述の通りの泉質ですので、九州88湯にあとから追加された湯としては、もう少し、かな。追加施設はやっぱり「ああ、ここが選に漏れていたのはなるほどイカンよなぁ」って感動できるところにして欲しい・・・。
 追 隼人付近でいちばんの特色湯といえば、小鹿野温泉。唯一の幸荘が惜しまれながらも廃業してしまい入浴できない状態になっていましたが、シャレオツな「こしかの温泉」として2018年7月にリニューアルオープン。ただいわゆる日帰り入浴ではなく、家族湯扱いなので料金が・・・。リーズナブルに入浴出来る施設ができないかなぁ。
〔2019.05更新〕

交通案内   →グーグルマップ

 最寄りの〔浜ノ市〕バス停は3箇所に別れており、「上り」方面は国道10号線上の1箇所ですが、国分駅方面に向かう「下り」は国道10号線上、隼人駅方面に向かう「下り」は隼人温泉の面している細い道上の熊野神社前と別の場所にあるので注意。
【JR隼人駅】から
○〔隼人駅前〕→鹿児島交通 [68-1]鹿児島中央駅・市街地循環外回り[左回り]医師会医療センター・重久車庫(循環左回り)行き 乗車 〔浜ノ市〕下車 徒歩2分
6分 140円 
13分 200円 市街地循環外回り[左回り]
  ◆  ◆  ◆
【JR国分駅】から
○〔国分駅前〕→鹿児島交通 市街地循環外回り[右回り]医師会医療センター行き 乗車 〔浜ノ市〕下車 徒歩2分
16分 200円 

↑ PAGE TOP


温泉道№111 日当山温泉 岩戸温泉 ★★★

温泉ガイド  →[霧島市観光協会]

 この付近はユニットバスをずらりと並べて家族風呂とした鹿児島スタイル(?)の温泉が多い地域で、それぞれが「○○温泉」と名乗っているのでややこしい。岩戸温泉は広義の意味での日当山温泉になるとは思いますが、山を越えた先にあるので、気分的にはしっくりこないところ。天降川西岸を日当山温泉、天降川東岸を姫城温泉と分類しているサイトもありますがそのサイトの中でさえ混乱しちゃったりしてるので・・・。まあ、すくなくとも狭義の日当山温泉ではなく、広義の日当山であることは間違いないでしょう。
 日当山駅から近いところにも九州温泉道クラスといってよい湯があるのですが、追加指定されませんね・・・。鹿児島で温泉めぐりをされている方ならたぶん参考にされている「六三四城 」は、悪い施設も決して貶さないというポリシーでつくられてますが、いいところはちゃんとコメントしてあるのでよくチェック。そこで『ヌルつきのある上質の極上泉』と書かれているのが「西郷どん湯(徒歩6分)」。まさにその通りだと思います。次が『少しヌルヌルした肌触り』とされ温泉水を使った焼酎も販売している「千石温泉(徒歩8分)」、こぢんまりした地元の公衆浴場然としている「岡元温泉(徒歩13分)」も『少しヌルヌル』、ここらへんがなくら的にオススメです。
 そのほか、居酒屋が温泉をやっているとしか言いようのない「つばき湯(徒歩25分)」、自炊施設を併設する「前田温泉(徒歩28分)」、デザイナーズ旅館から昔ながらの大浴場まで取りそろえた「清姫温泉(徒歩15分)」などが岩戸温泉から近い。いろいろ湯めぐりが楽しい地帯です。( )内がJR日当山駅から徒歩での所要で、国分駅からのバス便併用をお勧め。なお、グーグルマップは2019年春にZENRINとの提携解除で精度が落ち、日当山郵便局から東に渡る人道橋が消失しちゃって、徒歩の場合は大廻りの経路が表示される場合があるので注意。
〔2019.05更新〕

交通案内   →グーグルマップ

【国分駅】から
[ナビタイム]
(A)○〔国分駅西口〕霧島市コミュニティバス 国分地区 郡山線 日枝神社前・記念碑前行き 乗車 〔岩戸温泉ニュータウン〕下車 徒歩2分
10分 150円 火・水・木・金曜運転
(B)○〔国分駅前〕鹿児島交通 市街地循環外回り[左回り]循環(医師会医療センター) 行き 乗車 〔交流センター前〕下車 徒歩4分
16分 200円 日祝運休
(C)○〔国分駅前〕霧島市コミュニティバス 国分地区 本戸線・塚脇線・薄木線 重久車庫行き 乗車 〔交流センター前〕下車 徒歩4分
9分 150円 火・水・木・金曜運転
(D)○〔国分駅前〕鹿児島交通 霧島神宮経由霧島いわさきホテル 行き 乗車 〔久保田〕下車 徒歩12分
10分 160円
(E)○〔国分駅前〕霧島市コミュニティバス 木原小中学校線・川原小学校線・平山塚脇小学校線 重久車庫行き 乗車 〔久保田〕下車 徒歩12分
8分 150円 土日祝運休
 ◆  ◆  ◆
【隼人駅】から
○〔隼人駅前〕→鹿児島交通 [68-1]重久車庫行き 乗車 〔岩戸〕下車 徒歩4分
16分 260円 [68-1]日当山経由
17分 260円 [無番]姫城温泉経由
  ◆  ◆  ◆
【日当山駅】から 〔日当山〕バス停まで徒歩3分
○〔日当山〕→鹿児島交通 重久車庫行き 乗車 〔岩戸〕下車 徒歩4分
10分 160円 

↑ PAGE TOP


温泉道№107 妙見温泉 田島本館 ★★★

温泉ガイド  →公式[田島本館]

 バスを降りて人道橋を渡るとすぐです。道路脇の案内板は車で行く方のためのものですのでそれどおりに進むと遠回りになりますよ。
 田島本館は、本格的な湯治部をもつ旅館で、温泉にあわせた大きさの湯船を頑として守り通しています。ちょっと螺旋階段ぽい浴室の階段は、析出物でコーティングされまるでカットされたチーズケーキを積み重ねたよう・・・。
 クルーズトレインななつ星の宿泊先に選ばれたこともある、九州を代表する名宿「雅叙苑」のご主人の実家(その後、田島本館の経営も引き継いでおられるようです)が、実はこの田島本館。13時チェックイン12時チェックアウトで都会人を癒す宿のスピリッツは、湯治宿にあったわけですね。深く納得。
 自炊で泊まる方に是非お勧めしたいのが、対岸のバス通りにある川魚専門店。その場でさばく鯉の洗いは焼酎のアテにバッチリ。ご飯だけ炊いて、うなぎの蒲焼きをのっけて食べるのも美味しいですよ。
 また妙見温泉にあって、スキモノの間でひそかに人気を集めているのが、対岸のやや下流に位置する秀水湯。指圧治療院に併設された温泉で、自炊宿でもあるという不思議な存在。小さな浴槽に身体を沈めるとザザ~ッと溢れる湯が豪快です。鶴乃湯のおかみさんも、「ああ、温泉マニアの方は、あそこが好きな方多いですね~」って言っておられました。
 なお、2021年1月より川原に面しているこじんまりとした半露天風呂のキズ湯・胃腸湯は宿泊客専用となり、いわゆる大浴場に相当する神経痛湯のみが立ち寄り客用になってます。COVID-19対策ということでしょうけども、残念。魅力がちょっと減衰されちゃいました。
 妙見石原荘まで徒歩5分、鶴乃湯まで徒歩11分。
〔2019.05更新〕

交通案内   →グーグルマップ

【JR国分駅】から ※霧島いわさきホテル行きは、日当山経由と霧島神宮経由があるので注意。
○〔国分駅前〕→鹿児島交通 日当山経由霧島いわさきホテル行き 乗車 〔妙見温泉〕下車 徒歩3分
22分 340円 
  ◆  ◆  ◆
【JR隼人駅】から
○〔隼人駅前〕→鹿児島交通 鹿児島空港行き 乗車 〔妙見温泉〕下車 徒歩3分
17分 350円 
  ◆  ◆  ◆
【JR嘉例川駅】から
 駅前にある〔嘉例川駅〕バス停は妙見温泉方面行きのみ停車。県道まで出たところに〔嘉例川〕バス停が別にある。
(A)○〔嘉例川→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔妙見温泉〕下車 徒歩3分
14分 280円 
(B)○〔嘉例川〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
2分 140円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○★〔ラムネ温泉〕→鹿児島交通 国分駅行き乗車 〔妙見温泉〕下車 徒歩3分
8分 180円 
  ◆  ◆  ◆
【JR霧島温泉駅】から
○〔霧島温泉駅〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル・霧島神宮駅行き 乗車 〔牧園小前〕下車
5分 150円 
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○〔牧園麓→鹿児島交通 国分駅行き乗車 〔妙見温泉〕下車 徒歩3分
15分 320円 
  ◆  ◆  ◆
【高速バス鹿児島空港南バス停】から ※福岡~鹿児島、宮崎~鹿児島などの高速バスが停車 〔鹿児島空港〕まで徒歩10分
(A)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔妙見温泉〕下車 徒歩3分
25分 400円 
(B)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
9分 260円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○   上記★のバス

↑ PAGE TOP


温泉道№108 妙見温泉 妙見石原荘 ★★★

温泉ガイド  →公式[妙見石原荘]

 天降川にしつらえた露天風呂が超有名な高級宿。日帰り入浴でも利用できるので、高級宿に泊まった気分を気軽に満喫できますよ。ただし露天風呂は、対岸にある雅叙苑に向かう道路から丸見えですので、女性の皆さんはきびしいかも。なお、この露天に行く途中に、内湯がありそちらも入浴できます。
 田島本館まで徒歩5分、鶴乃湯まで徒歩7分。
〔2019.05更新〕

交通案内   →グーグルマップ

【JR国分駅】から ※霧島いわさきホテル行きは、日当山経由と霧島神宮経由があるので注意。
※〔石原荘前〕は、妙見温泉バスを引き継いだ「隼人駅~鹿児島空港線」しか停車しない。国分駅~霧島いわさきホテル線は通過する。
○〔国分駅前〕→鹿児島交通 日当山経由霧島いわさきホテル行き 乗車 〔安楽橋〕下車 徒歩2分
23分 380円
  ◆  ◆  ◆
【JR隼人駅】から
○〔隼人駅前〕→鹿児島交通 鹿児島空港行き 乗車 〔石原荘前〕下車 すぐ
18分 370円 
  ◆  ◆  ◆
【JR嘉例川駅】から
 駅前にある〔嘉例川駅〕は妙見温泉方面行きのみ停車。県道上にある〔嘉例川〕までは徒歩5分
(A)○〔嘉例川→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔石原荘前〕下車 すぐ
13分 260円
(B)○〔嘉例川〕バス停まで徒歩5分
〔嘉例川〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
2分 140円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○★〔ラムネ温泉〕→鹿児島交通 国分駅・霧島市役所行き乗車 〔安楽橋〕下車 徒歩2分
7分 170円 
  ◆  ◆  ◆
【JR霧島温泉駅】から
○〔霧島温泉駅〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル・霧島神宮駅行き 乗車 〔牧園小前〕下車
5分 150円 
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○〔牧園麓→鹿児島交通 国分駅・霧島市役所行き乗車 〔安楽橋〕下車 徒歩2分
14分 300円  
  ◆  ◆  ◆
【高速バス鹿児島空港南バス停】から ※福岡~鹿児島、宮崎~鹿児島などの高速バスが停車 〔鹿児島空港〕まで徒歩10分
(A)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔石原荘前〕下車 すぐ
24分 390円 
(B)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
9分 260円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○   上記★のバス

↑ PAGE TOP


温泉道№159 安楽温泉 鶴乃湯 ★★★

温泉ガイド  →[霧島市観光協会]

 新川渓谷温泉郷で次々と温泉施設が指定される中、なぜかポッカリ空いていた自炊の里、安楽温泉から2016年度に待望の新規指定です。
 道路沿いにへばりつくように自炊宿が寄り添っているこの地にあって、唯一川に面しています。高温の湯を加水することなく、沢水の配管を湯の中に引きまわすことで熱交換によって適温に下げるという素朴な手法をとっており、泉質は折り紙付き。立ち寄り湯だけではなく、自炊宿泊もおすすめ(二食付きもできますよ)。台所も使いやすく、温泉水で炊き上げたごはんは美味。泊まって、食べて、二度、温泉を堪能してほしいなぁ。
 なお、安楽温泉の5湯(残念ながら、佐藤温泉は2016年6月に廃業)をめぐるスタンプラリーも行われており、鶴乃湯とさかいだ温泉の窓口で、手作りのかわいらしいデザインの「安楽温泉湯めぐり帳」を発売中です。300円ですので、5湯も入らないという方も、ぜひ記念にどうでしょうか? 特に、さかいだ温泉と元祖塩湯は、豊富な湯量を活かしてさまざまな風呂がつくられており、浅めの浴槽に砂が敷き詰めてあって身体にフィットした寝相がつくれる「砂寝湯」がイチオシです。また万人にお勧めできるのは、旧「安栖チエ」(やどの名前です)から新装オープンした「ペンション朱峰」の寝湯。析出物にやさしくコーティングされた、ゆるやかにカーブを描く浅い浴槽はまさに寝湯の理想型です。ぜひ体験をおすすめします。
 田島本館まで徒歩11分、妙見石原荘まで徒歩7分。
〔2019.05更新〕

交通案内   →グーグルマップ

【JR国分駅】から ※霧島いわさきホテル行きは、日当山経由と霧島神宮経由があるので注意。
○〔国分駅前〕→鹿児島交通 日当山経由霧島いわさきホテル行き 乗車 〔安楽〕下車 すぐ
24分 410円
  ◆  ◆  ◆
【JR隼人駅】から
○〔隼人駅前〕→鹿児島交通 鹿児島空港行き 乗車 〔安楽〕下車 すぐ
22分 400円 
  ◆  ◆  ◆
【JR嘉例川駅】から
 駅前にある〔嘉例川駅〕は妙見温泉方面行きのみ停車。県道上にある〔嘉例川〕までは徒歩5分
(A)○〔嘉例川→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔安楽〕下車 すぐ
9分 260円 
(B)○〔嘉例川〕バス停まで徒歩5分
〔嘉例川〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
2分 140円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○★〔ラムネ温泉〕→鹿児島交通 国分駅・霧島市役所行き乗車 〔安楽〕下車 すぐ
6分 170円 
  ◆  ◆  ◆
【JR霧島温泉駅】から
○〔霧島温泉駅〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル・霧島神宮駅行き 乗車 〔牧園小前〕下車
5分 150円 
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○〔牧園麓→鹿児島交通 国分駅・霧島市役所行き乗車 〔安楽〕下車 すぐ
13分 300円 
  ◆  ◆  ◆
【高速バス鹿児島空港南バス停】から ※福岡~鹿児島、宮崎~鹿児島などの高速バスが停車 〔鹿児島空港〕まで徒歩10分
(A)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔安楽〕下車 すぐ
20分 390円
(B)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
9分 260円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○   上記★のバス

↑ PAGE TOP


温泉道№110 日の出温泉 きのこの里 ★★★

温泉ガイド  →[霧島市観光協会]

 小さな温泉施設ですが、天降川をのぞむ浴室は景観抜群で、川面を眺めていると静かに時間が過ぎていきます。
 この付近はバス停ごとに温泉があるので、どこに入るか迷うほど。九州温泉道に指定されている安楽温泉や妙見温泉の他、最近キレイに整備されてちょっと残念(?)な塩浸温泉(〔塩浸温泉〕下車すぐ)、崖の下に放棄された湯船がある平落温泉(〔山之湯〕下車すぐ、ただし高温のため冬期以外は入浴は困難。公式には入浴不可なのかな?)、バス通りから少し山あいに入る仙寿の里ラムネ温泉(〔塩浸入口〕から少し歩く)など・・・目白押しとはこのことです。(〔ラムネ温泉〕前の施設は廃業しているので注意)
 なお、妙見系の濁り湯にあきてきたら、やや上流の〔正福寺前〕にある祝橋旅館をお勧め。こちらは透明なお湯で、旅館を名乗りながらも、まったく独立した共同湯のような湯屋をもっているのが面白い。
〔2019.05更新〕

交通案内   →グーグルマップ

【JR国分駅】から ※霧島いわさきホテル行きは、日当山経由と霧島神宮経由があるので注意。
○〔国分駅前〕→鹿児島交通 日当山経由霧島いわさきホテル行き 乗車 〔日之出温泉〕下車 すぐ
29分 470円 
  ◆  ◆  ◆
【JR隼人駅】から
○〔隼人駅前〕→鹿児島交通 鹿児島空港行き 乗車 〔日之出温泉〕下車 すぐ
27分 460円 
  ◆  ◆  ◆
【JR嘉例川駅】から
 駅前にある〔嘉例川駅〕は妙見温泉方面行きのみ停車。県道上にある〔嘉例川〕までは徒歩5分
(A)○〔嘉例川→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔日之出温泉〕下車 すぐ
4分 190円 
(B)○〔嘉例川〕バス停まで徒歩5分
〔嘉例川〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車 徒歩10分
2分 140円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す
(C)徒歩29分
  ◆  ◆  ◆
【JR霧島温泉駅】から
○〔霧島温泉駅〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル・霧島神宮駅行き 乗車 〔牧園小前〕下車
5分 150円 
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○〔牧園麓→鹿児島交通 国分駅・霧島市役所行き乗車 〔日之出温泉〕下車 すぐ
8分 230円 
  ◆  ◆  ◆
【高速バス鹿児島空港南バス停】から ※福岡~鹿児島、宮崎~鹿児島などの高速バスが停車 〔鹿児島空港〕まで徒歩10分
(A)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 立花上・隼人駅行き 乗車 〔日之出温泉〕下車 すぐ
15分 340円 
(B)○〔鹿児島空港〕→鹿児島交通 霧島いわさきホテル行き 乗車 〔ラムネ温泉〕下車
9分 260円 ※この路線は〔ラムネ温泉〕に停車するようになったが、時刻表サイトには反映されてないので1つ先の〔塩浸発電所〕の時刻を示す。
  ↓ ↓ 乗り換え ↓ ↓
○   上記★のバス

↑ PAGE TOP