九州ローカルバス旅時刻表

長崎ローカルバス旅のご案内

 長崎のキーワードは異国情緒と離島。世界遺産になることが確定した教会巡りなんかをテーマとした旅などが面白いそうですよね。
 また、壱岐・対馬・五島・上五島などの離島でも、それぞれバス会社が頑張っています。港を降りてふらっとバスに乗るのも、長崎ならではのローカルバスといえるでしょう。
 なお、当サイトは個人作成のサイトです。免責事項をよくお読みの上、ご利用下さいね。

SUNQパス対象路線

 長崎地区を中心とする長崎バス(子会社のさいかい交通含む)、長崎市東部から県央地区をカバーする全国唯一の県営である長崎県営バス(長崎県交通局)(※子会社の長崎県央バス含む)、島原地区の島鉄バス(島原鉄道)、佐世保・松浦地区でボディーカラーからシルバーブルーという愛称もある西肥バス、佐世保市街地の輸送を担う佐世保市営バス(佐世保市交通局)(※子会社のさせぼバス含む)です。なお、西肥バスは、離島の上五島地区に路線があり、そこでも利用できます。

ICカード対応路線

 全国交通系ICのものは使用できませんが、長崎県内10社の鉄道・バスに使用できる長崎スマートカードがあります。SUNQパスが利用できるバス全線と、松浦鉄道、長崎電軌で利用できます。同じ会社(県営バス→長崎バスなどは不可)のバスの乗継時に、1日に2回まで(ちょっとケチ)、5%の乗継割引が受けられます。

フリー乗車券

 長崎市内は、長崎バスが長崎市内(※実際は市街地のみ)観光一日乗車券 500円を出していますが、市街地の観光に人気が高いのは長崎電軌の電車一日乗車券ですね。
 佐世保市内も、佐世保市営バスが市街地の市営バス1日乗車券 500円を出しています。平日は区間限定(主要な観光地は網羅)、土日は全線フリーとなります。
 島原半島は、温泉入浴券まで付いたフリー乗車券があってすっごくオトクだったのですが、2014年4月にあえなく廃止となり、現在は第2・第4日曜日のみの利用できるShimatetsuフリーパス(島原鉄道線、フェリーも乗車可、県営バスは不可)のみ。いつもお世話になっていたのに残念です。
 また、壱岐・対馬でもそれぞれフリー乗車券が発売されています。

地域のご案内

 長崎県内を6地域に分けて、バスの時刻表をご案内しております。土地勘がない方は、下記の表を参考に地域をお選びください。交通網をベースに分けていますので、県の地域区分などと異なるところがあります。
地域名 主な自治体 主な結節点となる駅・港・バスターミナル(BT) 主なローカルバス旅 観光地
長 崎 長崎市、西海市 長崎駅、長崎港、時津港、茂木港 稲佐山、長崎県亜熱帯植物園、長崎バイオパーク、池島炭鉱
島 原 雲仙市、島原市、南島原市 諫早駅、島原駅、島原港、口之津港 雲仙温泉、小浜温泉、島原城下町
県 央 諫早市、大村市、東彼杵町、波佐見町、川棚町 諫早駅、大村駅、長崎空港 波佐見焼
佐世保・松浦 佐世保市、平戸市、松浦市 佐世保駅、佐世保港、たびら平戸口駅、平戸港 九十九島、平戸島
五 島 五島市、新上五島町、小値賀町、佐世保市宇久町 福江港、有川港、奈良尾港、小値賀(笛吹)港、宇久平港 福江島、小値賀島、野崎島、五島教会群
壱岐対馬 壱岐市、対馬市 郷ノ浦港、芦辺港、厳原港、比田勝港 壱岐島、湯ノ本温泉、対馬島

ご利用に当たっての免責事項 

 本サイトは個人が作成しているものであって、各運輸事業者(バス会社など)の正式サイトではございません。
 主要な運輸事業者については、西日本鉄道株式会社が運営されている「九州のバス時刻表」のほうが便利です^^; なお、サイト名が似ておりますがこちらのほうが先発サイトですので、ご了承のほどお願いします。
 誤った情報がありましたら、本サイト管理人にお寄せ下さい。早急に訂正するよう努力いたします。それ以上の責はご容赦下さい。なお、各運輸事業者へ直接連絡されないようお願いします。
 万一、誤りの情報によりご迷惑をおかけすることがあった場合でも、基本的にご利用者ご自身の情報リテラシーの問題としてお考え下さい。

↑ PAGE TOP